蒲郡まつり花火大会の最新情報【花火は無事開催される模様!】

2019年7月28日

2019年の蒲郡納涼まつり花火大会についての情報をまとめました。

2019年の蒲郡納涼まつりは7月27日(土)と28日(日)に開催されます。
花火大会は祭りのフィナーレを飾る28日(日)です。

本日の蒲郡まつり花火大会は無事開催されます!

※7月28日(日曜日)は、全ての催事を予定通り開催いたします。※

花火大会は午後7時30分から開始予定です。

なお、花火大会については、天候が悪化した場合、一部プログラムの変更、もしくは29日(月曜日)に順延になる場合がございます。

引用元:蒲郡市公式ホームページ>蒲郡まつり

2019年蒲郡まつり花火大会の基本情報

花火

蒲郡まつりの日程:2019年7月27日(土)~7月28日(日)
場所:蒲郡市民会館周辺(市民会館南側緑地)
ホームページ:蒲郡まつり公式ホームページ

花火打ち上げ日時:2019年7月28日(日) 19:30~21:00(雨天決行・悪天時は翌日に順延)
花火打ち上げ数:5,000発
2018年の人出:約20万人

花火打ち上げ場所↓

蒲郡祭りの花火大会で、見ごたえがあるのは「正三尺玉(直径約90cm)」です。

正三尺玉は、開いた時には650mにもなり、スカイツリーを越える大きさです!

愛知県の人気花火ランキング:5位(ジョルダン>愛知県人気花火ランキング)

蒲郡まつり花火大会の観覧場所(穴場も紹介)

花火観覧場所について4カ所ご紹介します。

竹島ふ頭

花火観覧場所のベストは「竹島ふ頭」です。

蒲郡駅からそのまま南に直進した場所にあります。

メインストリートやコンビニで食料を調達しながら向かう事ができ、アクセスもしやすいです。

ただ、メイン会場になるので、割と混雑しています。

人混みでもOKという方は、花火も正面から見えるので「竹島ふ頭」での観覧が良いでしょう。

海辺の文学記念館

竹島ふ頭が混雑していて、場所が空いていない場合は「海辺の文学記念館」まで行けば、混雑は避けられます。

こちらも、打ち上がる花火を正面から観ることができます。

竹島ベイパーク

こちらも、混雑を避けつつ、近い位置から花火が鑑賞できるポイントです。

とよおか湖公園

ここまで来ると、混雑はかなり避けられて、静かに鑑賞できます。

当然、屋台などはないので、食べ物や飲み物はあらかじめ持っていきましょう。

とよおか湖公園であれば、割と静かに花火を楽しめるので、雰囲気も良く、デートとして使いたい方にもオススメです。

蒲郡まつり花火大会の屋台情報

屋台数:例年50店ほど
屋台場所:蒲郡駅~竹島ふ頭(海側)に向かうメイン通り

他のお祭りに比べると、屋台数は少なく感じると思います。
(名古屋みなと祭りは500店、豊田おいでん祭りは150店ほどの出店があります)

出店が少なくても、近くにコンビニが3店舗あり、飲み物などはそこで調達できます。
・セブンイレブン蒲郡港町店
・ファミリーマート蒲郡港町店
・ローソン蒲郡松原店

周辺のコンビニの地図はこちら↓

蒲郡まつり花火大会の駐車場情報

駐車場駐車場:4,500台(無料)
蒲郡市役所(100台)、蒲郡市民会館(350台)、ボートレース蒲郡(1,600台)など。

ただし、花火大会終了後はとても渋滞し、すぐに帰れるような状態にはなりません。
できるだけ公共交通機関の利用をオススメします。

2019年蒲郡まつり花火大会の時の臨時駐車場(一覧)

1 三谷グラウンド 駐車場 60台
2 西田川河口 駐車場 500台
3 蒲郡市営 竹島 駐車場 200台
4 竹島ベイパーク 駐車場 300台
5 蒲郡駅南 公共駐車場 170台
6 蒲郡市民会館 駐車場 350台
7 蒲郡市民会館 臨時駐車場 100台
8 蒲郡市役所 駐車場 100台
9 蒲郡市役所 職員駐車場 160台
10 浜町テニスコート 駐車場 50台
11 蒲郡緑地 駐車場 50台
12 蒲郡市 保険医療センター駐車場 100台
13 ボートレース蒲郡 駐車場 1,600台
14

アピタ蒲郡店 駐車場
(営業時間はPM9時)

300台
15 イオン蒲郡店 駐車場
(営業時間はPM11時)
50台
16 サンヨネ蒲郡店 駐車場
(営業時間はPM7時)
250台

(12)蒲郡市保健医療センター、(14)アピタ蒲郡店、(15)イオン蒲郡店は午後5時以降の駐車をお願いします。
(16)サンヨネ蒲郡店は午後6時以降の駐車をお願いします。

参考:蒲郡市まつりホームページ>よくある質問>臨時駐車場について

蒲郡まつり花火大会の渋滞予測

花火大会が行われる日曜日は、例年車両通行止めとなります。

車両通行止めの場所は、蒲郡駅から竹島ふ頭の区間です。

また、国道23号線はかなりの渋滞が予想されます。

2018年の蒲郡まつり花火大会の時の交通規制区間↓

参考:蒲郡市まつりホームページ>よくある質問>臨時駐車場について

2019年 蒲郡まつり花火大会のまとめ

・2019年の蒲郡まつり花火大会は7月28日(日)の19時30分~21時
・打ち上げ花火の数は5,000発で「正三尺玉(開くと650m)」が見どころ
・花火観覧場所は「竹島ふ頭」、混雑していたら「海辺の文学記念館」や「竹島ベイパーク」
・静かに花火を鑑賞したい場合は「とよおか湖公園」もオススメ
・屋台は約50店と少なめ
・臨時駐車場は4,500台の予定だが、周辺の道路が渋滞するので、公共交通機関の利用を推奨

蒲郡花火大会は、同日に豊田おいでんまつり花火大会があるので、穴場の花火大会です。

この記事を読んで下さった方が、花火大会を楽しめたらを思います。