東海まつり花火大会2019|最新情報まとめ【観覧場所や駐車場】

2019年9月8日

東海まつり花火大会は、約4,000発の花火が打ち上がる、愛知県内では打ち上げ数上位の花火大会です。

打ち上げ場所と観覧場所が近く、「スターマイン」という大きな花火の迫力は満点です。

また、「乱玉(らんだま)」と言われる連続花火や「笛」と呼ばれる音を出しながら飛ぶ花火も上がり、打ち上げ時間70分を飽きることなく楽しめます!

2019年 東海まつりの基本情報

日時:2019年8月10日(土)19:20~20:30
場所:東海市大池公園 野球場

最寄り駅:名鉄「太田川駅」から徒歩15分(大田川駅から「らんらんバス」が無料運行)
車でのアクセス:知多半島道路「大府東海IC」から車で20分

打ち上げ発数:約4,000発
昨年の人出:12万人
悪天候時:小雨決行(悪天候時は2019年8月11日(日)に順延)

ホームページ:東海市観光/第50回東海まつり花火大会ホームページ←2019年9月現在はリンク切れです。2020年のホームページが作成され次第修正します。

問い合わせ:東海市観光協会事務局(0562-32-5149)

東海まつり花火大会の有料観覧席について

有料観覧席は、野球場内のマス席で、芝生に敷物を持参して観覧できます。

4名5,000円という価格ですが、ゆったりと観覧できます。

一般販売は7/3(水)~8/8(木)です。

有料席設置場所 大池公園野球場の一部及展望台上
        *詳細はチラシをご確認ください。
チケット価格  大池公園野球場内 1.8m×1.8m(4名まで) 5000円
        *升席のためレジャーシートをお持ちください
        展望台席(ペア) 15000円
        *リクライニングチェアー、1ドリンク付き
        *野球場で行われるレーザー光線の演出は見られません。

引用元:東海市観光/第50回東海まつり花火大会2019年9月現在はリンク切れです。2020年のホームページが作成され次第修正します。

東海市観光協会ユウナルステーションでの販売

(ユウナルステーション内)窓口は10時~18時。

チケットぴあでの販売

0570-02-9999(Pコード:642-998)
セブンイレブンの各店舗でも購入可能
チケットぴあ>東海まつり花火大会

チケットぴあの方がネットで購入できるので楽ですね!

車椅子の方の観覧場所は?

有料観覧席を利用される方には、チケットぴあのチケット販売内容に下記のように記載されています。

車椅子、体の不自由な方は事前に問合せ先にお問い合わせ先まで。

引用元:チケットぴあ/セブンネットショッピング支店

お問い合わせ先→東海市観光協会:0562-32-5149

ちなみに多目的トイレは、テニスコート東側、多目的広場北側、花菖蒲園南側トイレ、大池公園管理事務所内にあります。

花火大会が開催される、野球場から一番近い多目的トイレは「多目的広場北側トイレ」か「大池公園管理事務所内トイレ」ですね!

引用元:東海市/大池公園

東海まつり花火大会の口コミ

口コミ

・名古屋均衡で行きやすい花火大会だと思います!
・出店が沢山あるので、会場周辺は夏祭り感覚満載です!
・「太田川駅」からは徒歩20分でちょっと距離を感じます
・近距離で花火を楽しめるので、迫力は満点です。

東海まつり花火大会の屋台情報

屋台

屋台が多く出ているのは、大池公園北側のメルヘン通りです。

時間は昼過ぎくらいから22時くらいまでやっています。

東海まつり花火大会の駐車場情報

駐車場

臨時駐車場は1,300台です。
駐車場解放時間:15時~22時

臨時の無料駐車場(大池公園から近い順)
・池下公園の駐車場
・平洲中学校
・平洲小学校
・大田小学校
・明倫小学校
・星城大学の北側駐車場

池下公園の場所↓

平州中学校の場所↓

平州小学校の場所↓

大田小学校の場所↓

明倫小学校の場所↓

星城大学の場所↓

東海まつり花火大会のまとめ

・2019年の東海まつり花火大会は年8月10日(土)に開催される
・打ち上げ時間は19:20~20:30(70分)
・場所は大池公園
・観覧場所は、大池公園の野球場や公園内
・有料観覧席のチケットは、東海市観光協会ユウナルステーション(←2019年9月現在はリンク切れです。2020年のホームページが作成され次第修正します)チケットぴあでの販売
・駐車場は臨時の無料駐車場が1,300台分あり