【ラグナシア】閉園後でも入れるカフェ2店舗を紹介します

2019年7月22日

ラグナシアで楽しんだあと、
「ちょっとお腹が空いたなー」
「もう少しだけ一緒に居たいなあ」
「ラグナシア閉園後でも入れるカフェはある?」

そんな方に向けた記事です。

この記事では、
「ラグナシアの帰りでも入れるカフェについて」ご紹介しています。

ここなら、もう少しだけ一緒にいられるかもっ!

21時以降も入れるカフェ2店舗【JR蒲郡駅周辺】

NORIZO(ノリゾー)cafe【24時まで営業】

https://www.instagram.com/p/BqWPo_slhy6/?utm_source=ig_web_copy_link

店名:NORIZO(ノリゾウ)
ジャンル:バル、カフェ、居酒屋
電話:0533-67-2989
営業時間:17:30~24:00(ラストオーダー23:30)
営業日:日曜も営業
定休日:火曜日
予算:3,000円程度
座席数:44席(カウンター8席)
駐車場:無(近くにコインパーキングあり)

食事の単品は600~1,000円程度です。

飲み物は、お酒が500円程度、ノンアルコールカクテルは390円、ソフトドリンクは360円で、こういった雰囲気のお店にしては、とてもリーズナブルだと思います!

チャージ料が390円かかります。

バルなのでチャージ料がかかるのは仕方がないですね。

雰囲気がよく、恋人と2人でも、落としたいあの子とでもアリなお店です!


ラグナシアの帰り道に寄りやすく、そして24時までやっているという点がとてもありがたいですね!

キャッツカフェ蒲郡店【23時まで営業】

https://www.instagram.com/p/BTGKm-ElMNw/?utm_source=ig_web_copy_link

店名:キャッツカフェ蒲郡店
ジャンル:カフェ、オムライス、パスタ
電話:090-5593-6351
営業時間:11:00~23:00(ラストオーダー22:00)
営業日:日曜も営業
定休日:記載なし
予算:1,000~3,000円
座席数:79席
駐車場:あり(共同駐車場)

デザートやちょっとつまむ程度の食べ物は500~700円、オムライスやパスタも単品で800~1,000円とリーズナブル!

ドリンクはコーヒーが400円、ラテ系も500円と安いですね!


営業時間が23時までで、ラストオーダーが22時までなので、ラグナシアの帰りに少し急がないといけないですが、チェーン店にしては恋人と入るにも良い雰囲気のお店だと私は思います!

まとめ

・ラグナシアの閉園後(21時以降)に入れるお店は2店舗

・NORIZO(ノリゾウ)は24時まで、キャッツカフェ蒲郡店は23時まで

・どちらもJR蒲郡駅から300m程度