【いなべ市】農業公園|梅の見頃は3月上旬~下旬【3分咲きでも綺麗】

2020年10月10日

2020年2月24日(月)にいなべ市にある梅林公園(農業公園)に行ってきました。

「梅まつり」の“のぼり”が立っていましたが、まだ3分咲で、完全にはオープンしていませんでしたが、綺麗な梅を見ることはできました。

 

【いなべ市】梅まつりの見頃は3月上旬~下旬

いなべ市、梅林公園の梅まつりは2020年2月27日(木)~3月22日(日)に開催されています。

梅の見頃は「3月上旬~下旬」のようです。

ホームページでは「3月10日前後」と紹介されています。

僕は2020年2月24日(月)に行き、まだ3分咲でした。

梅まつりの開催期間ではなかったので、中には入れませんでした。
(下の写真のように、網が張られていました)

網は「鹿よけ」らしいです。

でも、上から(展望台から)は全体を見ることができ、白とピンクと赤の梅が割と綺麗でした。

ちなみに、後から知りましたが、定点カメラで現在の開花状況が確認できるみたいです。

行く前に、ホームページで定点カメラの映像で確認するのがオススメです。

いなべ市農業公園 梅林公園の開花状況(ホームページ)を見る

 

【いなべ市】梅林公園の駐車場

いなべ市梅林公園の駐車場は無料です。

特に公表されていませんが、確か第6駐車場まであったと思います。

一番近い駐車場は500台分あります。

(↑Googleマップを拡大して数えましたw)

少し離れる駐車場を含めて、全部で800~900台分あります。

【いなべ市】梅林公園の混雑(渋滞)状況

僕が行ったときは3分咲(2月24日)でしたので、全く渋滞もせずに行けました。

混雑具合も、写真のように、ほとんど人が居ませんでした。

ですが、梅林公園は、立地的に車でしか行けません。

満開時期+休日であれば、渋滞は避けられないです。

特に満開時期+晴天+休日の3コンボが揃った私たちの行った日は、想像以上の渋滞でした。

まず、渋滞を予想して朝10時に到着するように行ったのですが、それでもいなべ市農業公園まで残り約3kmのところで渋滞につかまってしまいました。

引用元:渋滞注意!いなべ市農業公園梅まつりの見頃をスムーズに観光する方法

周辺の道路は当然ながら1本道(単線)なので、仕方ないですね。

3分咲でも十分綺麗でしたので、少し時期をズラすのもアリかと思います。

 

【いなべ市】梅林公園の基本情報

開催期間 2020年2月27日(木)~3月22日(日)
開催時間 8:30~16:00
場所 いなべ市梅林公園
住所 三重県いなべ市藤原町鼎(かなえ)3071
電話番号 0594-46-8377
ホームページ いなべ市農業公園ホームページ
料金 梅まつり開催期間中は大人500円、小学生以下無料
トイレ あり

開催時間は16時までですが、多分16時を過ぎても駐車場は開いていると思います。

僕が行ったときも、15時30分頃でギリギリでしたが、まだ続々と車が入ってきていました。

梅が沢山植えてある敷地内には、時間内しか入れないだけだと思います。

まとめ

・いなべ市梅まつりの開催期間は2020年2月27日(木)~3月22日(日)
・梅の見頃は3月10日前後
・駐車場は無料
・敷地内に入るには大人500円(上から見るだけで十分綺麗です)
・渋滞は必須のため、混雑を避けるには満開時期をずらしたり、休日を避けた方が良い

 

関連記事:【志摩市】地中海村でデートしてみた【インスタ映えスポット紹介】
関連記事:トランポリン|名古屋周辺で大人が遊べる施設は7カ所あります
関連記事:【2020年】名古屋市のおすすめカフェ5選【駐車場あり】