マイナポイントを楽天カードで申請してみた【15分くらいで出来た】

「マイナポイントの申請したいなーと思ってるけど、めんどくさいなあ」
「マイナンバーカードの認識ができないって聞くけどどうなの?」

そんな方に向けた記事です。

結論から言うと「面倒だけど申請した方がおいしい」です。

僕は、楽天カードを使って、マイナポイントを申請してみたら、15分くらいで出来ました。

確かに面倒ではありますが、難しくはありませんでした。

ちなみに「めんどくさい」気持ちに勝つために、“めんどくさい”を無くす2つの方法【減らす事と、まず始める事】の記事も参考にしてみてください。

マイナポイント第2弾は2023年2月末まで

この記事を書いた2022年7月現在、マイナポイントを色々と申請すると最大2万円分のポイントもらえます。

その中でも、マイナンバーカードの新規取得でもらえる、最大5千円分のポイントは、2023年2月末までです。

※「マイナンバーカードの新規取得等」による最大5,000円分のマイナポイントは、選択したキャッシュレス決済サービスでチャージまたはお買い物をするとご利用金額の25%分のポイントが受け取れます(チャージまたはお買い物の期限は2023年2月末まで)。

引用元:マイナポイントとは? | マイナポイント事業 (soumu.go.jp)

キャンペーンが過ぎたら、ポイントがもらえなくなるかもしれませんし、逆にもっと高いポイントを付けるキャンペーンを打ち出すかもしれません。

政府次第なので分かりませんが、とりあえず現時点では、2万円分のポイントがもらえます。

あと、そもそも、マイナンバーカードを新規申請しただけで、5千円分のポイントが無条件でもらえる訳じゃないみたいです。

「キャッシュレスで使った支払い分の25%分がポイントとして受け取れる」という。

つまり、何かしらに2万円分の支払いをしないといけません。

ちなみに、僕は楽天カードで家賃を払っていて、楽天カードなら毎月2万円以上は必ず使うため、楽天カードでマイナポイントの申し込みをしました。

みなさんも、自分がよく使う決済サービス(例えばpaypayとか、〇〇payみたいなやつ)で、申請をするように気を付けましょう。

マイナポイントを楽天カードで申請してみた

マイナンバーカードを取得して、1年くらい経ちますが、ずっとマイナポイントの申請をしていませんでした。

今回僕は、楽天カードを使って、マイナポイントを申請してみました。

楽天カードを使って、マイナポイントを申請する方法や流れは「マイナポイントは楽天カードがおすすめ!|楽天カード (rakuten-card.co.jp)」のページが分かりやすいので、参考にしてみてください。

ちなみに、僕は「申請に必要なもの」が整っていたので、申請自体はスマホで15分くらいで出来ました。

申請する中で一番苦戦したのは「マイナンバーカードの読み込み」でした。

マイナポイントの種類

マイナポイントが全部で2万円分もらえますが、内訳は以下の通りです。

  • マイナンバーカードの新規取得等で5,000円分
  • 健康保険証としての利用申し込みで7,500円分
  • 公金受取口座の登録で7,500円分

この3つ、合計で2万円分のポイントがもらえます。

つまり、3回、申請作業をしないといけません。

マイナポイント申請で必要なもの

マイナポイントの申請は色々と必要です。

準備するものを列挙します。

  • マイナンバーカード
  • マイナンバーカードの4桁の暗証番号
  • キャッシュレス決済のID
  • マイナポイントのアプリ「マイナポイント」
  • マイナポイントのアプリ「マイナポータル」

この5つが整っていれば、割とスムーズに申請できます。

手順を書くと大変なので、マイナポイントの申込方法 | マイナポイントの取得・利用まで | マイナポイント事業 (soumu.go.jp)のページを参考にしてください。

マイナポイント申請の作業で苦労したこと

マイナポイントの申請作業で一番苦労したことは、「マイナンバーカードの読み込み」です。

この「カードの読み込みができない件」に関しては、アプリのレビューにも散々書かれています。

引用元:「マイナポイント」をApp Storeで (apple.com)

このレビューは、本当にその通りで、僕も10回くらいエラーになりました。

(僕はiPhone SEの第3世代を使ってます)

でも、諦めずにやってたら、ついに読み込んでくれました。

しかも、1回読み込みに成功したら、途端に次からどんどん「読み込み成功」までの時間が短くなっていきました。

※それぞれの申請(3回分)するために、5~6回くらいカードの読み込み作業が必要でした。

マイナポイント申請の結論とまとめ

  • マイナポイント申請は2023年2月末まで
  • 申請作業では、マイナンバーカードの読み込みの失敗で挫折しそうになる
  • けど、10回くらい続けていたら読み込みに成功した
  • 1回成功すると、次から成功する時間がどんどん短くなった
  • 面倒だけど、2万円分のポイントはおいしい

みなさんも、ぜひ、挫折せずにチャレンジしてみてください。

1時間もかかりませんし、時給換算したら、ポイ活の中では、かなりおいしい方です。